米国トヨタは、新型「カムリ(2023年モデル)」に特別仕様車「Nightshade Special Edition(ナイトシェードスペシャルエディション)」を設定しました。

ブラックアウトされた新顔「カムリ」お披露目!

 2022年5月16日(現地時間)に米国トヨタは、新型「カムリ(2023年モデル)」を発表し、新たに特別仕様車「Nightshade Special Edition(ナイトシェードスペシャルエディション)」を設定しました。

 米国市場において、20年連続でミドルセダンセグメントの販売台数第1位となったカムリ。

 今回、米国トヨタはその勢いを加速させるべくナイトシェードスペシャルエディションを設定しました。

 米国トヨタのラインナップには、ナイトシェードエディションを設定したモデルが数多くありますが、最初に設定したのはカムリだったといいます。

 2023年モデルに設定されるナイトシェードスペシャルエディションは、プレミアムスポーツセダンの外観とスタンスを与えています。

 ボディカラーは、ミッドナイトブラック、ホワイト、そして新しいレザボアブルーの3色から選択可能です。

 フロント部分には、ブラックで縁取られたヘッドライトとテールライトを追加。スポーツメッシュインサート付きのブラックフロントグリルは、カムリTRDモデルのものを採用。

 さらにブラックのリアスポイラー、ミラーキャップ、バッジを身にまとうほか、19インチマットブロンズアルミホイールを装着することで、より強い個性を表現しました。

 なお、これまでカムリに設定されてきたナイトシェードエディションは、、2021年のカムリ販売台数の約5%を占め、2022年には、約7%に達する勢いだと、米国トヨタは説明しています。