日産のオーストラリア法人は、限定車の新型「Z プロト」が完売したことを明らかにしました。一体どのようなモデルなのでしょうか。

新型Z限定車に購入者殺到!

 世界中のクルマ好きから熱い視線が注がれている日産新型「Z」(日本名:フェアレディZ)ですが、正式発売を前に、早くも売り切れとなるモデルが出てきているようです。

 日産のオーストラリア法人は2022年5月31日、同市場で先行予約受付っていた新型「Z プロト」が事実上完売したことを発表しました。

 日産のオーストラリア法人のアダム・パターソン社長は、「新型Z プロトのオーストラリアでの生産分が完売したことを確認できてとても嬉しく思っています。

 新型Zは日産のスポーツカーとしての資質を究極に表現したモデルであり、この特別なクルマに対して強い需要があることは予想していました」と述べています。

 新型Z プロトは、発売を記念したプレミアムな限定モデル。イカズチイエローの特別塗装にルーフはスーパーブラックの2トーンカラーとし、ブロンズの19インチ鍛造ホイールやイエローのブレーキキャリパーを採用しました。

 オーストラリアにおける新型Z プロトの価格は8万700豪ドル(約760万円)。数百台の予約が受け付けられていました。

 なお、限定モデルは完売しましたが、通常モデルは予約受付中。オーストラリアでは2022年後半に発売される予定です。

※ ※ ※

 新型Zは、最高出力405馬力、最大トルク475Nmを発揮する3リッターV型6気筒ツインターボエンジンを搭載し、日産の新しいパフォーマンスの幕開けを飾るモデルです。

 トランスミッションは、新開発の9速AT(パドルシフト付)と6速MT(シンクロレブコントロール付)を用意。

 機械式リミテッドスリップディファレンシャルとローンチコントロールを標準装備するなど、パフォーマンスを重視して設計されました。

 外観のデザインには歴代Zのモチーフが随所に盛り込まれ、最新モデルであっても懐かしさを感じられるスタイリングです。

 一方の内装は先進的なコクピットを実現。プロのレーシングドライバーの意見を反映させたメーターや室内空間など、走りを楽しむことに特化したスポーツカーになっています。