伊勢湾岸道で2022年6月18日から集中工事が実施されます。これに伴い渋滞予測や一部期間・区間で1車線通行も予定されており、通る際は注意が必要です。

6月18日開始

 2022年6月18日から7月6日にかけて、伊勢湾岸道の豊明IC〜湾岸長島IC間で集中工事が実施されます。期間中は車線規制や夜間通行止めが計画されているため、注意が必要です。

 車線規制は6月18日朝6時から7月6日24時まで、上りの湾岸長島IC〜豊明IC間で実施。平日だけでなく土休日も実施するほか、6月19日から27日にかけては湾岸弥富IC〜名港中央IC間が1車線通行となります。一方で下りは予定されていません。

 夜間通行止めは、下りが東海JCT・IC〜飛島JCT・IC間で6月18日〜21日、上りが湾岸長島IC〜豊明IC間で6月18日〜21日・27日・30日と7月3日〜5日にそれぞれ実施されます。時間は各日とも、23時から翌朝6時までです。

 なお、車線規制は7月12日まで、夜間通行止めは7月10日まで予備日が設定されています。

※ ※ ※

 期間中は、上りの四日市JCT〜飛島JCT・IC間と飛島JCT・IC〜豊明IC間で、それぞれ最大5km以上の渋滞が予測されています。

 NEXCO中日本名古屋支社は、「東名・名神、名二環、東名阪道、名阪国道、名古屋高速などへの迂回や、お出かけ時間の変更、公共交通機関の利用のご検討をお願いいたします」と呼び掛けています。

 また、ETC車を対象に、工事区間を避けて別の高速道路を通ったり、一般道にいったん降りて高速道路を乗り継いだりした場合、料金調整が実施されます(諸条件あり)。