コレクティングカーズは、アラブやフランス、日本など世界中のクルマを競売にかけるオークショニアです。そこでは英国陸軍に所属していた12トンを超えるミサイルポッド1993年式アルビス「ストーマー HVM」が出品され2万4750ポンド(約400万円)で落札されていました。

英国陸軍出身の究極オフローダーが400万円で

 コレクティングカーズは自社が運営する同名のオークションサイトで、アラブやフランス、日本など世界中のクルマを出品するオークショニアです。

 2022年6月には、アルビス「ストーマー HVM(High Velocity Missile)」が出品され2万4750ポンド(約400万円)で落札されましたが、どのような車両なのでしょうか。

 今回オークションにかけられたストーマーは、英国陸軍に所属していた対空ミサイル搭載のミサイルポッド。

 この車両のメーカーであるアルヴィスは、イギリスにあった一般向けのクルマや軍用車両を生産していたメーカーですが、今は存在しません。

 また搭載されているミサイルシステムは非アクティブ化されており使えませんが、解除証明書が用意されており、2012年に公道を走れるようにイギリスで登録されています。

 エンジンには、6.0リッターの直列6気筒ディーゼルターボエンジンを搭載し、前進7速・後退7速のデビッドブラウン製TN15Dトランスミッションが組み合わされ、最高出力約253馬力を発揮します。

 総重量は約12トン、最高時速は約80km/hとなっており、燃料満タン時の最大航続距離は643kmです。

 インテリアには、ドライバー、ガンナー、コマンダーのための3つの油圧式シートが装備されています。また、乗員用の折りたたみ式シートもあります。

 大型バールや消火器、ロープ、シャックルを除き、外装工具や装備はオリジナルのまま販売されています。

 ボディは再塗装されとても綺麗な状態です。

 出品地域はイギリス ノーサンプトンシャー州ダベントリーです。

 オークションサイトでは117枚の高画質画像に加え動画とともに本車両は掲載されており、かなり詳細に確認することができます。

 このストーマーは、2022年6月22日に43回の入札の末、2万4750ポンド(約400万円)で落札されました。

 400万円というと、日本では新車でトヨタ「RAV4」やマツダ「CX-60」、日産「セレナ」などが買える値段です。