トヨタがコンパクトSUV「ヤリスクロス」の改良を発表しました。

トヨタSUV「ヤリスクロス」は改良でどう進化?

 2022年7月19日、トヨタは、コンパクトSUV「ヤリスクロス」を一部改良するとともに「Z“Adventure”」と「GR SPORT」を新設定すると発表しました。2022年8月8日に発売されます。

「Z“Adventure”」は、専用バンパー(フロント/リヤ)やルーフレール(シルバー)などの専用装備を採用。ヤリスクロスの外観にSUVらしいタフな印象をプラスした仕様となっています。

 内装は専用シート表皮(合成皮革[サドルタン]×ツイード調ファブリック[ブラック])などが採用されています。

「GR SPORT」は、剛性アップパーツ、サスペンション、電動パワーステアリング制御、パワートレーン制御&ドライブシャフト(ハイブリッド車)、ラジエーターグリル&リヤバンパーロアカバー、アルミホイール、スポーティシート&シート表皮などの専用装備を採用したスポーティ仕様です。

 一部改良では、ドライブレコーダー付自動防眩インナーミラーを全車にオプション設定したほか、「Z」グレードの内装色にブラックを新設定しています。

 ヤリスクロスの「Z“Adventure”」の価格(消費税込、以下同様)は233万1000円から293万6000円です。「GR SPORT」の価格は236万7000円から275万円に設定されます。

 なお、一部改良モデルのヤリスクロスの価格は189万6000円からとなっています。