2022年8月19日、「INKAS Armored Vehicle Manufacturing」はメルセデス・ベンツ「G63」をストレッチしたリムジンの装甲車仕様「G63 AMG VIP Limoアーマード」の写真を投稿しました。マシンガンや手榴弾による攻撃に耐えるといいますがどのようなクルマなのでしょうか。

全長は1000mm延長! 撃っても爆破しても壊れない「Gクラス」装甲リムジン

 2022年8月19日、カナダの装甲車両メーカー「INKAS Armored Vehicle Manufacturing(以下INKAS)」は、同社の公式SNSで銃弾や爆破に耐えられるよう改造を施し、車体をストレッチしたメルセデス・ベンツ「G63」のリムジン、「G63 AMG VIP Limoアーマード」の写真を投稿しました。

 メルセデス・ベンツ「Gクラス」は、機能性を優先したシンプルなボディデザインが特徴的な、オールラウンダーとしての優れた性能と高級感を兼ね備えた最高級クロスカントリーSUV。G63はそんなGクラスの中でも、4リッターV型8気筒ツインターボエンジンを搭載するGクラスの最上級モデルです。

 G63をストレッチして銃弾や爆破の衝撃に耐久できる装甲仕様に仕立てたのはINKAS。同社は、高級装甲セダン・SUV、現金輸送車、戦術装甲車など、さまざまな装甲車の設計と生産を専門とするカナダのメーカーで、2000年の創業以来、世界中の銀行や法執行機関、企業、個人にクルマを販売しています。

 IKASがG63をベースに改造を施したG63 AMG VIP Limoアーマードのボディサイズは、車体が1000mm延長されており、全長6186mm×全幅2055mm×全高1951mm、ホイールベースは4373mmです。

 広くなった後部座席には、マッサージ機能やフルリクライニング機能、車両のすべてのメディアや照明、セキュリティ機能を操作できる端末などが組み込まれたキャプテンシートを装備、その他にも4K超高解像度TVモニター、銃保管庫、クーラーボックスなども搭載されています。

 また、車内照明には疲労を軽減し、全体的な健康状態を向上させるために、実際の太陽光にできるだけ近づけるように特別に調整された、デイライトヘッドライナーが採用されています。

 エンジンには最高出力約577馬力、最高トルク627lb-ftを発揮する4リッターV型8気筒ツインターボエンジンを採用、これに9速ATが組み合わされます。

 このクルマには防弾ガラスやさまざまなプロテクション、ドアヒンジなどの強化、強化サスペンションへの換装、ランフラットタイヤの装備など様々な改造がおこなわれており、その乗員保護レベルは、アサルトライフルの7.62mm弾丸と車両下に仕掛けられた2個の手榴弾から乗員を守る事ができる、CEN 1063 BR7レベルを満たしています。

 オプションとして、軽量装甲パッケージ、ブレーキシステムの強化、頑丈なホイール、サイレン、消火システムなどが設定されています。

※ ※ ※

 G63 AMG VIP Limoアーマードの価格は100万ユーロ(日本円換算で約1億3956万円)で、公式サイトより見積もりを要望することが可能です。