ホンダ新型SUV「ZR-V」には、「Premium Style」と銘打たれたアクセサリー仕様が設定されます。どのようなパーツが追加されるのでしょうか。

スポーティ感や高級感を演出するパーツ群

 2022年9月3日・4日にモビリティリゾートもてぎで開催された体験型イベント「Enjoy Honda 2022」で、ホンダ新型SUV「ZR-V」の純正アクセサリー仕様車「Premium Style」(プレミアム・スタイル)が展示され、来場者から注目を集めていました。

 アクセサリーパーツの追加により、デザインの迫力感や高級感がさらに増した仕様となっていますが、どのようなパーツが追加されているのでしょうか。

 新型ZR-Vは、「異彩解放」というグランドコンセプトのもと開発されたSUVです。

 デザインは、都会にも似合うスマートでエレガントな演出が施されているほか、内装は中空構造のセンターコンソールを採用して上質な空間を演出。

 パワートレインは新開発した2リッター直噴エンジン+2モーターのハイブリッドシステム「スポーツe:HEV」をSUVに初搭載しています(1.5リッターターボ仕様も設定)。

 そして、Premium Styleと銘打たれてEnjoy Honda 2022に展示されたアクセサリー仕様は、フロント部分にフォグライトガーニッシュ、LEDフォグライト、フロントロアスカート。サイドでは、アルミホイール、サイドロアガーニッシュ、ドアバイザー、ドアハンドルプロテクションカバー、ドアミラーカバーを装備。

 リアでは、テールゲートスポイラー、リアライセンスガーニッシュ、リアロアガーニッシュを装備しているといいます。

 内装も、質感を高めるサイドステップガーニッシュをはじめ各種装備が追加されました。

 ホンダは新型ZR-Vについて2023年春発売を予定しています(正式発表は2022年秋)。

 それではここでクイズです。

 新型ZR-Vは、日本のみならず中国や欧州などグローバルに展開される計画ですが、もっとも早く投入されたのは米国市場となっており、さらに日本市場とは異なる車種名がつけられました。

 その米国仕様の車種名とは、いったい何でしょうか。

【1】HR-V

【2】S-MX

【3】CR-Z

【4】MDX

※ ※ ※

 正解は【1】の「HR-V」です。

 新型ZR-Vの米国仕様に相当するHR-Vの現行モデルは、2022年6月7日(現地時間)に発売されました。

 縦基調のフロントグリルが特徴的な日本の新型ZR-Vに対し、米国のHR-Vはハニカムメッシュのフロントグリルを採用しているなど、デザインが一部異なります。