首都高の11号台場線下りが2022年12月3日(土)朝7時から丸一日通行止めとなり、う回を呼びかけています。

12月3日朝7時から翌朝まで首都高のレインボーブリッジ上りが通行止め

 首都高速の11号台場線上りで工事がおこなわれます。

 工事は2022年12月3日朝7時から、翌日の4日朝7時までを予定しており、その時間帯は上り線が通行止めとなります。

 首都高速11号台場線は、東京都江東区の有明JCTから港区の芝浦JCTまでを結び、途中に東京臨海エリアのランドマークとして知られる「レインボーブリッジ(東京港連絡橋)」があります。

 12月3日に予定している工事は、湾岸線の横浜・千葉方面からレインボーブリッジを通過し、都心環状線の芝浦JCTへ向かう上り線のみで実施され、下り線は通常通り通行可能です。

 この工事にともない、工事区間の台場入口(上り)と芝浦PAは閉鎖となります。

 首都高速では他路線への迂回を呼びかけており、湾岸線から都心環状線(C1)方面へと向かう9号深川線などでは渋滞が発生する可能性もあり、最新の交通情報を確認する必要があります。

 なお、今回の工事では橋の床を補強する鋼床板補強工事がおこなわれます。

※ ※ ※

 工事区間と並走するレインボーブリッジの一般道路部(臨港道路)と、並走する新交通システムゆりかもめは通常通り利用可能です。