MAZDA SPIRIT RACINGはコンセプトカーの第1弾として「MAZDA SPIRIT RACING RS concept」、第2弾として「MAZDA SPIRIT RACING 3 concept」を初披露しました。

MAZDA SPIRIT RACINGが手がけるコンセプトカーとは

 東京オートサロンと大阪オートメッセにてMAZDA SPIRIT RACINGはコンセプトカーの第1弾として「MAZDA SPIRIT RACING RS concept」、第2弾として「MAZDA SPIRIT RACING 3 concept」を初披露しました。
 
 新たに披露された2つのコンセプトカーについて販売店にも反響が寄せられているようです。

 MAZDA SPIRIT RACINGはマツダがマツダユーザーとより近い関係になれるような、モータースポーツを使った新しいブランドのあり方を考えてきた、前田育男氏によって発案されました。

 2021年より25年ぶりに”MAZDA SPIRIT RACING”としてモータースポーツ部門を復活させて新たな活動を行っています。

 欧州を中心として世界的に急激に広まった、クルマに対するカーボンニュートラルへの意識を受けて、MAZDA SPIRIT RACINGは2022年に「MAZDA2」をベースにバイオ燃料を使用できるように改良を施し、スーパー耐久に参戦しました。

 2023年には更に改良が施された「MAZDA3」「ロードスター」で参戦しています。

 RS conceptは、現ロードスターオーナーにはもちろんのこと、速さにこだわるユーザーにも魅了できるようなクルマを目指して開発が進められているようです。

 日本初投入となる2.0リッターエンジンを搭載したソフトトップモデルのロードスターとなっていて、出力は200psを目標にしています。

 エクステリアは、グレーにペイントされたフロントアンダースポイラーやサイドエアロ、サイドミラーに入っている赤いデカールラインが特徴的です。

 インテリアにはレガーヌと呼ばれるスエード調人工皮革が使用されており、バケットシートも装着されている点など、サーキット走行を楽しむユーザーにとっては目が惹かれるポイントといえそうです。

 まだ開発段階という事もあり明らかでは無い情報が多いですが、サーキットでも楽しめる足回りを目指して開発が進められているとのことで、どのようなサスペンションが装着されるのか、どのような改良や機能が施されていくのか注目が集まります。

 3 conceptは、スーパー耐久シリーズで戦っている55号車のイメージと繋がる”モータースポーツの直系”であることを感じてもらえる内容に仕立てたい、というコンセプトで開発が進められています。

 エクステリアでは、フロントボンネットのストライプのラッピング、フロントやサイドやリアに装着されたエアロパーツ、リアゲート上部に装着されたカーボン製のリアウイングに目が惹かれることでしょう。

 純正ウイングの上に装着されたリアウイングはウイングの上面を吊り下げる方式の支持方法でもあるスワンネックタイプを採用しており、レーシングカーを彷彿とさせます。

 詳しい機能面やパワートレイン、などの気になる箇所の情報についてはまだ明らかになっていない点が数多くある為、今後の新たな情報に注目が集まります。

 レーシングカーを彷彿とさせる見た目とそのパワーが気になるRS conceptと続報が気になる3 conceptについて、どのような反響が販売店に届いているのでしょうか。

 関東圏のマツダ販売店担当者は次のように話します。

「ありがたいことにちらほらとお問い合わせを頂いております。

 中でもサーキットで走る事を趣味にしておられる方からお問い合わせを頂くことが多いです。『2.0リッターエンジンのソフトトップだから相当速さを体感できそう』などのパワーと速さに関するお言葉を多く頂きます。

 現ロードスターのオーナーでサーキットなどで走行されている人は3 conceptに関してもお問い合わせを頂くこともあり、『どんな機能をもったクルマになるのか今から楽しみだ』とよく期待を口にされています」

 さらに、関西圏のマツダ販売店担当者は次のように話します。

「まだ車体の完全な情報が公開されているわけではないので、お問い合わせの数が多いわけではありませんが、スポーツカーやサーキットがご趣味の方からお問い合わせを頂きます。

 中でもこれからスポーツカーの購入を検討されている方やサーキットを趣味としてはじめようかなという人からのお問い合わせが印象的です。

『あまり乗ったことが無いから細かい所までは分からないけど見た目が本当にかっこいい』『せっかくこれからサーキットを趣味にしようと考えているから最新のかっこいいクルマにしたい』などの見た目を気に入って頂いている方人多い印象です。

 3 conceptに関してはお客様とお話をする中で話題にあがりますが、皆様続報をわくわくしながらお待ちされている様子です」

※ ※ ※

 ファンの心を上手くくすぐる新たなコンセプトカーのRS conceptと3 concept。

 今後の続報にも期待が寄せられています。