きょう高知県内で新型コロナの新たな感染は確認されませんでした。感染確認なしは4日連続で、県は対応の目安を83日ぶりに「注意」に引き下げました。

県内では4日連続で新型コロナの感染は確認されていません。この1週間の感染確認は7人となっていて、「警戒」レベルの指標となっている14人以上を下回っています。これを受けて、県は対応の目安を「警戒」から「注意」に引き下げました。県内では去年12月9日から「特別警戒」に、先月22日からは「警戒」になっていて、「注意」となるのは去年12月1日以来83日ぶりです。

ただ、県は引き続き新しい生活様式の実践や各店舗での感染防止対策の徹底を呼び掛けています。会食についてもこれまで同様規模を縮小し、時間を短縮するよう呼びかけています。