財務省によると、大阪地検に任意提出した森友学園関連の決裁文書は改ざん後の文書だった。