【ニューヨーク共同】週明け14日午前のニューヨーク株式市場で、富士フイルムホールディングス(HD)による買収計画を破棄した米事務機器大手ゼロックスの株価が急落した。

 午前10時現在は前週末に比べて8.7%安い27.54ドルをつけた。ゼロックスが買収計画を破棄し、経営の先行きに不透明感が強まったことが嫌気されたとみられる。