農林水産省は21日、2019年度の農林水産関係予算の概算要求額を18年度当初予算比18%増の2兆7269億円とする方針を固めた。6月に決めた水産改革への対応を重視し、漁業者の経営安定対策に2.4倍の527億円を計上する。