【ニューヨーク共同】10日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比02銭円高ドル安の1ドル=109円45〜55銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1.1116〜26ドル、121円73〜83銭だった。

 朝方発表された2019年12月の米雇用統計で非農業部門の就業者数が市場予想を下回ったことで米金利が低下し、円買いドル売りがやや優勢となった。