【ニューヨーク共同】週明け3日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前週末比35銭円安ドル高の1ドル=108円62〜72銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1.1056〜66ドル、120円15〜25銭。

 新型コロナウイルスによる肺炎拡大を巡り中国人民銀行(中央銀行)が市場安定化に向けて動いたのをきっかけに、利益確定のための円売りが優勢となった。