【北京共同】トヨタ自動車が4日発表した中国市場での5月の新車販売台数は前年同月比20.1%増の16万6300台と大きく伸びた。新型コロナウイルスによる打撃からの回復に弾みを付けた形だ。2カ月連続で前年実績を上回った。

 他の日系大手は、ホンダが1.7%減とほぼ前年並みの水準まで戻し、マツダは31.6%増と大幅なプラスを記録した。中国市場全体でも好調が続いているもようだ。