【ニューヨーク共同】10日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比30銭円高ドル安の1ドル=106円86〜96銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1.1294〜1304ドル、120円72〜82銭だった。

 朝方発表された6月の米卸売物価指数が市場予想を下回り、円買いドル売りが先行した。米株価の上昇を受けて、ドルがやや買い戻された。