【ニューヨーク共同】年明け4日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、休日前の昨年12月31日と比べ34銭円高ドル安の1ドル=102円93銭〜103円03銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1.2283〜93ドル、126円51〜61銭。

 朝方は、菅義偉首相が新型コロナウイルス対策のため緊急事態宣言を検討すると発言したことを受け、東京市場などで安全な通貨とされる円が買われ、ドルが売られた流れを引き継いだ。