東京電力パワーグリッド(PG)が、企業の持つ自家発電からの電力融通を要請していることが6日、分かった。厳しい寒さで暖房用の電力需要が増加しているため。