松下電器産業(現パナソニック)創業者の故松下幸之助氏の長女幸子(さちこ)さんが22日午後6時50分、心不全のため大阪府守口市の病院で死去した。99歳。大阪府出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主はパナソニック特別顧問の長男正幸(まさゆき)氏。

 夫の故正治氏は松下電器の2代目社長を務めた。松下家が後日お別れの会を開くことを検討している。