【北京共同】中国国家統計局などは28日、景況感を示す製造業購買担当者指数(PMI)が2月は50.6だったと発表した。春節(旧正月)の連休が企業活動に影響し、前月から0.7ポイント下落、3カ月連続の減少となった。