日本、中国、韓国、東南アジア諸国連合(ASEAN)など15カ国が署名した地域的な包括的経済連携(RCEP)協定が28日の参院本会議で、賛成多数により可決、承認された。