27日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。中国における新型コロナウイルス感染拡大で経済の動きが鈍り、世界的な景気の押し下げ要因になるとの警戒感が強まった。

 終値は前日比313円48銭安の2万6386円63銭。東証株価指数(TOPIX)は17.75ポイント安の1860.76。出来高は約16億5561万株だった。