【ニューヨーク共同】27日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比1円23銭円安ドル高の1ドル=128円38〜48銭を付けた。ユーロは1ユーロ=1.0554〜64ドル、135円57〜67銭。

 ロシアがポーランドとブルガリアへの天然ガス供給を停止したことを受けて欧州でのエネルギー供給不安が高まり、ユーロ売りドル買いが進んだ。その影響で対円でもドルが買われた。米長期金利が上昇傾向となり、日米の金利差拡大を意識した円売りドル買いも出た。