日本製鋼所は9日、子会社の日本製鋼所M&E(北海道室蘭市)が生産した鉄鋼製品の検査で不正があったと明らかにした。顧客と契約していた品質基準に収まるよう検査データを書き換えて出荷していた。