週明け27日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=135円台前半で取引された。

 午後5時現在は前週末比53銭円安ドル高の1ドル=135円06〜09銭。ユーロは1円42銭円安ユーロ高の1ユーロ=143円00〜04銭。

 前週末に欧米の株式相場が上昇。27日の東京株式市場でも日経平均株価が大幅続伸したことを受け、円を売ってドルを買う動きが優勢となった。

 ただ市場では「米国の景気減速懸念もくすぶっている」(外為ブローカー)ことから米国の利上げペースが鈍化するとみて、円を買い戻す動きも見られた。