【ニューヨーク共同】米短文投稿サイトのツイッターは26日、米電気自動車(EV)大手テスラ最高経営責任者(CEO)のイーロン・マスク氏による買収について、9月13日に賛否を問う臨時株主総会を開催すると明らかにした。マスク氏は買収の撤回を表明しているが、ツイッターは契約履行を求めてマスク氏を提訴しており、買収手続きを進めたい考えだ。

 ツイッターが米当局に提出した臨時株主総会の招集通知で明らかにした。「(買収が)ツイッターと株主にとって最善の利益になる」として、取締役会は全会一致で買収に賛成票を投じるよう推奨した。