【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比55銭円高ドル安の1ドル=142円89〜99銭を付けた。ユーロは1ユーロ=1.0010〜20ドル、143円05〜15銭。

 朝方に発表された米ミシガン大の9月の消費者信頼感調査で総合指数が市場予想を下回り、1年後のインフレ期待も前月から低下したことを受けてドル売り円買いが優勢となった。