経済産業省が25日発表した23日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、前週調査と比べて10銭安い168円10銭だった。昨年12月26日時点の調査以来、約1カ月ぶりの値下がり。