【ニューヨーク共同】22日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比1円15銭円安ドル高の1ドル=149円49〜59銭を付けた。ユーロは1ユーロ=1.0883〜93ドル、162円85〜95銭。

 物価高が続いているのを背景に米連邦準備制度理事会(FRB)が長期にわたって政策金利を高水準に据え置くとの見方が広がり、ドル買い円売りが優勢となった。