20日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=150円台前半で取引された。

 午前10時現在は前日比29銭円安ドル高の1ドル=150円26〜27銭。ユーロは10銭円安ユーロ高の1ユーロ=161円80〜87銭。

 持ち高調整のため、前日とは逆に円売りドル買いの動きが先行した。市場では「国内輸入企業による実需のドル買いも一部にあったようだ」(外為ブローカー)との声があった。