囲碁の一力遼碁聖(24)に井山裕太三冠(32)が挑戦している第46期碁聖戦(新聞囲碁連盟主催)5番勝負の第2局は、12日午前9時から仙台市で打たれる。第1局は井山三冠が先勝。一力碁聖の反撃か、井山三冠の連勝か。

 岡山県倉敷市で行われた開幕戦は、力強い打ち回しで井山三冠が勝利した。井山三冠はその後、本因坊戦第6局、第7局を制し、防衛。さらに勢いを増している。

 対する一力碁聖も名人挑戦を決めた。名人戦では井山三冠が保持するタイトルに一力碁聖が挑む。碁聖戦第2局は地元、仙台での対局。白星は譲れないところだ。

 持ち時間各4時間で、同日中に勝敗が決する予定。