国の重要文化財の絵巻が競売会社のオークションにかけられ、2億円を超える額で落札されたことが22日分かった。重要文化財の競売への出品は極めてまれという。