競技かるたに情熱を注ぐ高校生たちの青春を描いた末次由紀さん作の漫画「ちはやふる」が、1日発売の漫画誌「BE・LOVE」9月号(講談社)で最終回を迎えた。2007年から連載を始め、競技かるたの愛好者を国内外で増加させた人気作。単行本の最終50巻は12月に発売される。

 全247話で完結。末次さんは同誌に「連載で思い切り漫画を描かせてくれて、本当にありがとうございます」などと、読者やスタッフへの感謝のコメントを寄せた。

 同作は、小倉百人一首の競技かるたで日本一を目指す女子高生の千早の活躍を主軸に、幼なじみの太一と新、個性的なライバルらを描いた群像劇。