手裏剣投げにバック転、回し蹴りに分身の術―。全国各地の「忍者」が新型コロナウイルスの早期終息を願い、さまざまな忍術やアクションを繰り広げる動画が投稿サイト「ユーチューブ」に公開され、話題を呼んでいる。

 タイトルは「NINJA FIGHT CHALLENGE(ニンジャファイトチャレンジ)」。51人の忍者の動画をリレー形式で編集し、前の忍者の攻撃を受けた忍者が、カメラに向かって反撃する。

 制作したのは、忍者に関する書籍を手掛ける編集者佐藤強志さん(51)=東京都練馬区=と、佐賀県嬉野市の観光施設「元祖忍者村肥前夢街道」。