JR東海は22日、12月22日から1月11日に運転する東海道新幹線の「のぞみ」と「こだま」の一部に子連れ客専用車両を設定すると発表した。子連れの旅行需要の掘り起こしが狙い。