テレビ朝日は16日、50代の男性プロデューサーが過労死していたことについて「極めて重く受け止めております。社員の命と健康を守るための対策をより一層進めてまいります」とコメントした。