和歌山県田辺市の資産家、野崎幸助さん(77)の死亡に絡み、5月上旬に死んだ飼い犬から覚醒剤の成分が検出されなかったことが22日、捜査関係者への取材で分かった。