18日午前2時20分ごろ、仙台市太白区、本間吉雄さん(72)方から出火したと近隣住民が119番した。木造2階建て住宅約140平方メートルを全焼し、焼け跡から6人の遺体が見つかった。

 仙台南署によると、この家には本間さんと70代とみられる妻、40歳前後の娘2人、幼い孫の男児2人の計6人が暮らしているとみられ、いずれも連絡が取れていない。同署は遺体をこの6人とみて身元の特定を進めるとともに、出火原因を調べる。宮城県警と同消防局は実況見分した。近所の保育園によると、男児の1人が通っていたという。

 消防局によると、1階で2人、2階で4人の遺体を発見した。