大阪区検は14日、売春の収益と知りながら、暴力団幹部側から部屋の賃料を受け取っていたとして、組織犯罪処罰法違反の罪で「スーパー玉出」の前田託次創業者(74)を略式起訴し、大阪簡裁は罰金30万円の略式命令を出した。