東京地裁が再審開始を認めなかった新党大地代表の鈴木宗男・元衆院議員(71)は20日午後、東京都内で記者会見し「裁判官の役割を果たしていない。極めて遺憾だ」と地裁決定を批判した。