北海道夕張市の厚谷司市長は13日、市内の石炭博物館の模擬坑道で4月18日に起きた火災が鎮火したと発表した。注水作業などで坑内に人が入れず、これまで鎮火は確認されていなかった。