6日午後6時半ごろ、石川県七尾市能登島田尻町の海水浴場で、同県かほく市の男性会社員(38)の乗った水上オートバイが帰ってこないと118番があった。浮輪につかまった男性2人を引っ張っていたといい、七尾海上保安部が3人を捜している。

 同保安部によると、3人は会社の同僚と海水浴場でバーベキューをしており、午後4時半ごろから沖に向かったという。浮輪につかまった2人は同県中能登町の男性(31)と金沢市の男性(25)。

 捜索には同保安部の船や第9管区海上保安本部(新潟)所属のヘリコプターが出動した。

 事故当時、付近の天候は晴れで視界は良好だった。