動物をモチーフにした柔らかな感触が特徴のフィギュア「もにまるず」の作者と販売会社が、類似品を販売しているとして、100円ショップ「ダイソー」を運営する大創産業(広島県東広島市)に抗議文を送付したことが18日、分かった。販売中止と在庫破棄を求めている。

 作者の渡部学さん(30)と販売する「エムループ」(東京)が問題視するのは、ダイソーの「ぷにゅぷにゅあにまる」と称する商品。頭や胴体、目、口、鼻などの主要部分に加え、デザイナーの個性が反映される細部の造形まで「極めて類似している」と主張している。