宮内庁は22日、秋篠宮ご夫妻が12月14、15日に第43回全国育樹祭の式典出席などのため沖縄県を訪問し、10月の火災で正殿などが焼失した首里城(那覇市)を視察されると発表した。

 宮内庁によると、ご夫妻は首里城や貴重な収蔵品の焼失を大変残念に思っているという。15日午後に首里城付近にある沖縄県立芸術大の敷地から、現場の様子を視察する。2000年1月には、ご夫妻で首里城公園を訪問している。

 ご夫妻は14日に沖縄入りし、糸満市の国立沖縄戦没者墓苑などを訪問。育樹祭の関連行事に出席する。