8日午前11時55分ごろ、北海道岩見沢市のイベント会場で、スノーモービルが、乗車の順番を待っていた人の列に突っ込んだ。子供5人と大人2人が病院に運ばれ、打撲や顔を切る軽傷を負った。

 岩見沢署によると、スノーモービルは60代の男性が運転。運転手とハンドルの間に乗っていた同乗者が発進時にバランスを崩してハンドルにぶつかり、列に突っ込んだ。

 イベントはJR上幌向駅から北北西約5.3キロの幾春別川の河川敷で開かれ、約150人が参加。雪の下に苗木を植えるイベントとスノーモービル体験コーナーがあった。