15日午前5時35分ごろ、北海道紋別市海洋公園のキャンプ場で「家族が一酸化炭素(CO)中毒のようだ」と父親から119番があった。

 地元消防などによると、テント内にいた妻と10代の子ども3人が病院に搬送されたが、命に別条はないという。テント内で炭を使っており、一酸化炭素中毒になったとみられる。

 5人は札幌市からキャンプ場を訪れていたという。札幌管区気象台によると、同日午前3時半ごろの紋別市の気温は15.7度だった。