気象庁は16日、ホームページへの広告掲載を停止したと明らかにした。15日から運用を始めたが、基準を逸脱した広告が表示された可能性があるため。