愛媛県愛南町を22日に出港し、行方不明となった日本人6人乗りの漁船、第8しんこう丸(199トン)について、運輸安全委員会は30日、船舶事故調査官2人を指名し、漁船の所有会社などから情報収集を始めた。

 漁船は同県宇和島市の戸田水産所属。22日午前10時〜正午ごろに愛南町を出て三重県尾鷲市の尾鷲港に向かったが、同日午後1時ごろの業務連絡を最後に連絡が取れなくなった。

 第5管区海上保安本部(神戸)が捜索を続けるが、有力な手掛かりは見つかっていない。