自転車で車の前に飛び出したとして、改正道交法のあおり運転罪を自転車に初適用され逮捕、起訴された埼玉県桶川市の無職男(33)が16日、さいたま地裁の初公判で起訴内容を認めた。